試合後の選手を救出!

先日、新横浜公園テニスコートでお昼に練習をした時のことです。

その日、新横浜公園では神奈川新横浜オープンが行われていました。

大会には院長や一緒に練習していた方の知り合いのプロが数名出場していたため、
練習後に試合を見て、さあ帰ろうか~と話しながら歩いていたところ…

遠くでクールダウンをしていた選手の様子が何やらおかしい…

どうしたんだろうと思いながら近づくと、先ほどまで試合をしていた尾島選手が足を3か所攣ってしまっていて動けなくなっていました(・・;)

東トレーナー!!出番です!!!

大会の運営の方から救急箱をお借りして、応急処置をしました。

東さん以外は飲み物を買ったり仰いだりするくらいしかできませんでした(笑)

途中で脚以外にも上半身も攣ってしまい辛そうでした…

それだけ全力で試合に臨んだのでしょう。

30分ほど治療を行い、やっと落ち着いた様子でした。

その後、私たちが帰ったと無事回復したようです☺

以上、救世主となった東さんのお話でした(^^♪笑

P.S.
尾島選手はこの神奈川新横浜オープンで見事準優勝!

おめでとうございます♪

関連記事

  1. 仕事は全力、遊びは本気

  2. 3か月で-7㎏達成した話①

  3. フラワーボトルを作ってみた

  4. ななこがインスタはじめました!

  5. 東テニス整骨院の日常

  6. 整骨院にカフェ?