テニストレーナーはどんなお仕事?

今回は、先日の中国遠征について友人でりテニス漫画「BREAK BACK」の作者でもある漫画家のKASA先生からのアンケートをいただいたので、その中でもブログの内容に出来そうなものを抜粋して記事にしてみました☆

○こんなことをしています

基本的には選手のケアで行っているので、まず当たり前に毎晩1時間程度のケアをします。

そのほかにも試合前にはW-upの手伝いやペアストレッチ、選手の練習中は暇なのでボールを拾ったり、稀に球出しやサーブを打ってリターン練習の手伝いなんかもしたりしてます。

あとは今回すごく気を付けていたのは熱中症対策で、クーラーバッグを持参してトレーナールームから氷をもらって氷のうをたくさん作りました。

○こんなことを気にしています

選手の体調はもちろん、自分が体調を崩さないように注意してます。

自分がナーバスにならないように常に前向きに笑顔でいる事とかも気にしてるかな。

あとは選手の練習時間や就寝時間など、タイムスケジュールの把握は重要視してます。

その国に可愛い子がいないかは常に気にしています。

○試合前、試合中、試合後のケアなど

試合前は基本的にはストレッチをかける程度ですが、身体のどこかに不安や張りがある場合はほぐして動きを出していきます。

試合中は大会のオフィシャルトレーナーしか手出しが出来ないので、いちファンとして選手が盛り上がるよう応援しつつ、動きを見ながら疲労していきそうな箇所を予想立てています。

今回は伊藤選手の試合中に松井選手が横で解説&分析を話しながら見たりしていたので、テレビなどでは言わないような話だったり見解だったりを生で聞けるので、かなり勉強になりました(^^)

試合後は時間があればシャワー後にケア、夕食の時間が近ければ先に食事を済ませてから宿泊先でケアをします。

○飲み物はこんなの用意しているとか、中国の水は大丈夫なのか

水道水はちょっと怖いので、僕は歯磨きで口をゆすぐ時もホテルにあるミネラルウォーターを使っていました。

飲み物は基本的に大会側が準備していて、今回は成都がミネラルウォーター、ゲータレード、コーヒーの他にバナナやリンゴ、お菓子なども用意してあり、済南ではミネラルウォーターのみ、試合中に限り選手にゲータレードが渡されているなど大会によって様々で、伊藤選手はそのミネラルウォーターにOS-1を4本とポカリスエットを2本作っていたし、松井さんはMUSASHIのリプレニッシュを作っていました。

○中国はどんなところだったか

WiFiがどこにでもあり、食事に行った店でもランドリーをお願いした店でも、とにかくどこでもWiFi?って聞けば快くパスワードを入力してくれてネット環境に不自由しませんでした。

あとは親切な人も多く、国内にいる時のイメージは偏ったものなのだなと感じたのが一番大きいかもしれません。

空気も言われているほど悪くありませんでした。

ただ、すごく綺麗にしているところでもディテールが雑で、やはり基本は雑なんだなと感じました(笑)

○食べ物はこんなものを食べたとか

1週目の成都では、ローカルのお店が安くて美味くて選手も気に入り、ほぼ毎日そこで食事していました。

選手の情報網があるようで、この試合はここが美味しい情報を元に行動するので他の日本人グループも同じように利用してた感じです。

さすが四川省というだけあって麻婆豆腐はとても美味しく、また食べに行きたいぐらいでした。

日本でもこの山椒のしっかり効いた味が楽しめる場所を知りたい、、、

2週目の済南では会場近くのシェラトンホテルに雅という日本食屋があり、流石に2週目ともなると中華に飽きて日本食が恋しくなる頃なので、今度は毎日そこで夕食でした(笑)

朝ごはんは今回両方ともホテルに朝食が付いていたため、朝食バイキングで済ませた感じです。

○今回のツアートレーナーとしての感想

約3年ぶりとなる帯同のお仕事でしたが、整骨院を構えて様々な患者さんと関わることでレベルアップした部分や、ただ忙殺されていた駆け出しの頃より視野も広く出来ることも増えていましたが、やはりまだまだ成長すべきところも多く、未熟な自分を痛感しました。

そして国内トッププロの2人のプロフェッショナルとしての厳しい面も息抜きの面も、そのプレイヤーとしてのマインドも肌で感じることが出来、今までよりももっと質の良いものを東テニス整骨院を信頼してくださるプレイヤーに還元していきたいなと思いました。

様々なトレーナーとの出会いから、自分に合ったものをチョイスして自分のルーティンの様なW−upが出来上がっている伊藤選手

スポンサー企業への試合報告など、自らの活動報告をスキマ時間を逃さずに行う松井プロ

これ以外の小ネタやおもしろエピソードなどが、KASA先生の漫画になってTennis Classic Breakに載る予定なので、詳細分かりましたらブログやFacebookページなどでお知らせさせていただきます😄

関連記事

  1. 草トーに帯同!?Part2

  2. 草トーに帯同!?

  3. 整骨院にカフェ?

  4. 静岡イベント → 中国遠征

  5. 白子テニスフェスティバル2018

  6. 出国の日