草トーに帯同!?Part2

今回は草トー帯同でどんな事をしていたかを中心に、棚橋くんの成長っぷりを紹介していきたいと思います(^^)

まず基本的には毎日AMにシングルスの試合を入れて、ビデオ撮影と試合の分析を行いました。

そして午後は会場近くのコートを2〜4時間借りてレッスン。

ご飯とケアを済ませて、その日の試合の動画を見ながら分析表を元に、どのパターンでポイントが取れることが多く、またどのパターンでやられるかをディスカッションして1日が終わります(^^)

文字にすると簡単ですが、朝は早いし夜は遅いし、ホテルとコートが近いプロの試合とは違ってとてもハードだったので、流石に中盤からは翌日の会場近くにビジネスホテルを借りて、本当に遠征のはじまりはじまり!

千葉で泊まったホテルで温泉があってパジャマも貸出し!

雰囲気を満喫するためにしっかり着こなしました(笑)!

1週間通じて毎日シングルスを入れていましたが、初日のテニスパーク湘南は朝一だったせいかダブルフォルトの多い相手に辛うじて1勝出来ましたが、それ以外は惨敗。

ただひとつ、打ってくる相手に100球ラリーをするつもりで根気強く闘おう!というアドバイスに対し、本当に試合のポイント中に104球も繋げた棚橋くんは素直に凄かった✨✨

翌日インスピのオープンクラスでは0-6、2-6、2-6

火曜の伊勢原は棚橋君しかエントリーがなかったようで中止

水曜は大磯のフェニックス、6-2、2-6、3-6、6-5

良い天気だったので日光浴をしていたのはバッチリ撮られてました(笑)

木曜はビッグマウンテン、6-4、1-6、2-6、0-6

この辺りで完全に疲れのピークと習得したことのオーバーフローがきてしまい頭がパンク、モチベーションに対して結果がついてこない時期を迎え、捕食に食べたバナナの皮も捨て忘れてマリオカートみたいになる始末。

翌日のインスピOP再チャレンジはかかとの痛みも出てきてしまったため欠場。

午後は4時間コートを抑えていたのでひとまずケアをして2時間だけやってみようと練習に向かうが、動作確認とちょっとポイントをやったところで雨が降り始めて2時間半で中止に。

体的に途中でもやめようかと話していたところだったので恵みの雨だったのかな?

最終日、初日と同じテニスパーク湘南の初中級に出場。

初戦、とても上手く若そうな空いてに6-2

間違いなくW-upによる出だしの差だったと思われるが、出だしの勢いのまま勝ってくれました✌

その後は5-6、6-2となり、得失点差で本戦へ出場!

本戦1Rは6-2で勝ち、最後決勝戦へ!!

1-6で負けました(笑)

でも決勝前に「もう初中級ではなくオープンクラスに出場する事を想定して、ミスなしだけではなく自分の発想の中で多彩に攻撃にチャレンジして使えるもの、使えそうなもの、ダメそうなものを見極めておこう!」という相談があった上でたくさんのチャレンジをし、こっそり練習していたドライブボレーも3/3コートに入っていたので良しとしました😄

1週間通して草トーに帯同しましたが、プロ選手への帯同とはまた違った学びや気付きもあり、それは今後の帯同や整骨院での治療に活かしていこうと思います!

そして、棚橋くんの今後も続くテニスの成長を祈ります👍

1週間お疲れ様!!

関連記事

  1. 静岡イベント → 中国遠征

  2. パパスミックス団体戦

  3. 白子テニスフェスティバル2018

  4. 草トーに帯同!?

  5. テニストレーナーはどんなお仕事?

  6. 整骨院にカフェ?