肩のストレッチ①

最近肩を痛めて来院する患者さんが増えています。

つい最近までは手首がブームでした。

GW辺りは足首がブームでした。

偶然だとは思うんだけど、なんだか同じ時期に同じ場所を怪我する人が重なることが多くて、どこかに共通点でもあるのかな?とか思っちゃったりします。

んで!!

今日はそんな肩ブームを阻止するためにテニスのための肩のストレッチの紹介です!

特にサーブで肩の後ろ側が痛くなった時とか、痛くならないためにやってもらいたいストレッチなので、じわわ~~~っと伸びる程度に、テニスの待ち時間や、仕事や勉強に飽きた時などにやってみてください☆

まずは結婚会見で指輪を見せるように手のひらを頬の横に持ってきます。

 

 

「結婚会見」って検索したら、DAIGOと北川景子だらけでした。

 

 

次に手首を顎に当てて、肘を身体に引き付けます。

肘を引き付けたまま、顎と手首を支点にして肘を上に挙げていけば、サーブで使う方の後ろ側が伸びていきます。

ただ単純に肘を伸ばしてやるよりも投球動作で使う筋肉が伸びやすいので、自分の気持ちいいポイントを探してみてください!

 

手の位置を間違えるとこーなっちゃうので注意。

 

 

 

モデルの斉藤貴史プロは今月トルコのフューチャーズで2週連続決勝まで勝ち上がる大奮闘!!

去年手首を怪我して手術をしてからようやく復帰の道を歩み始めたので、今後もさらなる躍進に期待ですね(^^)

そしてそんな斉藤プロが、年末にイベントを開催します。

なんと!!

誰に頼むわけでもなく、テニス界をもっと盛り上げたいからとプロの仲間同士で集まり自分たちで企画立案し行動に移したイベントです。

彼もとてもテニス愛に溢れていて、東テニス整骨院に滞在していた時も快くプライベートレッスンを開催してくれて、結果も大好評。

このイベントも間違いなく楽しいものだと思うので、お時間ある方はぜひ参加してみてください!

西岡・斎藤・沼尻による 地域活性化プロジェクト

 

彼のブログやTwitterもフォローよろしくお願いします☆

ブログ  http://tennis.jp/takashi-saito/

Twitter  https://twitter.com/takashi_saitooo

 

関連記事

  1. ひとまずこんなストレッチを!

  2. 手首と肘のためのストレッチ

  3. 肩のストレッチ②

  4. 手首ブーム再来!?